女の価値は風俗でわかる

風俗によって知ったことがある

大げさではなく風俗のおかげで知ったことがあるんです。それは女心です(笑)それまで風俗以外で女の子と接する機会がほとんどなかったんです。だからどういったことを考えているのかなど、よく分かっていなかった部分が本当に大きかったんですよね。でも最近になってというか、風俗を利用するようになって女の子と接する時間も増えてくるじゃ無いですか。そうすると、女の子だって人間なんだなと思えるようになって来ましたし、それに相談したりすることによって女心が分かることも出てきたりと、気持ち良さ以外の面でのメリットが半端ないように思えてきたんですよ(笑)いろんな形で楽しめるというか、本当にいろんな気持ちを味わうことが出来るんだなってことに気付けるようになってきたんです。それもあるので、風俗は男にとって特別なサービスだと言われているのも納得出来ましたね。むしろあそこまで楽しめるとは思っていなかっただけに、かなり盛り上がっています。

男としての経験値を積んでいます

経験って、当然ですけど実際に味わってみないと出来ないものじゃないですか。極論ですけど、童貞がどれだけAVを見たとしても経験者にはなれないですしね(笑)だから実際に体験してみることが大切だと思うんですけど、体験することによって得られる物も多々ありますよね。自分も風俗を利用するようになって、そして何度も経験することによって、男としての経験値を積めているんじゃないかなって思うんですよね。風俗に行くじゃないですか。そこでは「お客と風俗嬢」であると共に、男女でもありますよね。だから男として、いろいろなことを経験して男としての魅力を磨けているんじゃないかなって。しかも裸での付き合いですもんね。身だしなみとか雰囲気だけじゃなく、ベッド上での経験まで積めるんです。風俗に通うようになってから、何となくですけど自分にも自信を持てるようになったような気がするので、気持ち良くなれるってだけじゃなく、いろいろと貴重だなって。